寝かしつけのタイミングは”眠い合図”と”起きていられる時間”から探る

眠い合図
赤ちゃんが愚図りだしてから寝かしつけていませんか?
実は眠くて愚図るのは疲れすぎの合図。寝かしつけることが難しくなります。

ベストな寝かしつけのタイミングは疲れすぎる前の”ほどよい眠気”の時。

このほどよい眠気の時に”眠い合図”が見られます。眠い合図が見えたら寝かしつけスタート!寝かしつけのタイミング成功率がぐんとアップします。

以下は一般的な眠い合図です。この他にもあなたの赤ちゃん独特の合図があるかもしれませんのでよーく観察して下さいね。

あくび・ぐずる・目をこする
そわそわする・目を大きく開く・叫ぶ
奇声をあげる・顔をどこかに擦り付ける
反応が遅くなる・背中を反りかえす
耳を引っ張る、かく・顔を手でこする
おもちゃに興味がなくなる・ボーッとする
転びやすくなる

特に”あくび・ぐずる・目をこする”は疲れすぎの合図。
これらがみられる前に寝かしつけを!
起きていられる時間
とは言っても眠い合図を見逃さないようにずーーっと赤ちゃんを観察しているわけにはいきません。
そこで活用して欲しいのが”起きていられる時間”です。
起きていられる時間終盤になったら眠い合図がでていないか観察して下さい。
*これはあくまでも”目安”です。0ヶ月の新生児でも1時間半起きていられる子もいれば、30分しか起きていられない子も。
当てはまらなくても心配する必要は全くありませんよ。
まとめ
①活動時間終盤になったら眠い合図を観察
②眠い合図が見えたら寝かしつけ開始

うまくいかないよーという場合はご相談下さい。
15分の無料相談受付中♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう